クラック

日焼け加工!日焼けで色あせた感じを再現しました!

プリントだけでなく、商品自体を古着っぽくしたいと思ったことはありませんか?日焼け加工をすることでそれが実現できます。

カスレラバープリント超染み込みプリントなどと併用することで、より古着っぽい商品を作ることができます。

日焼け加工について詳しく説明しましたので是非ご覧下さい。

続きを読む

かすれ薄クラックプリント!クラックプリントの最高峰

カスレ薄クラックのアイキャッチ画像

かすれ薄クラックプリントは通常のクラックプリントを更に進化させた究極のクラックプリントです。

日焼け加工やフロスト加工、グラインダーなどと併用することで、知らない人が見たら古着としか思えないくらいのクオリティの商品が作れます。

非常に手間と時間をかけるプリント手法ですので、通常より納期がかかります。また、単価も少し高いです。

それらデメリットを覆うほどのクオリティを持った一押しのプリント手法です。

続きを読む

クラックフロッキープリント!古着のフロッキープリントを再現

クラックフロッキーのアイキャッチ画像

クラックプリントとフロッキープリントを融合させました。

そうすることで古着のフロッキープリントの風合いを再現することに成功しました。

フロッキープリントの土台(バインダー部分)の劣化とフロッキーの脱落まで表現できています。古着風であり、さらに技ありの加工になっています。

そんなクラックフロッキープリントの詳細や単価は下記からご確認できます。

続きを読む

ダブルクラックプリント!ヴィンテージ感満載のプリント手法

ダブルクラックプリントのアイキャッチ画像

ダブルクラックプリントは通常のクラックプリントを応用した手法です。

古着のカレッジTシャツなどに見られるプリントの風合いを再現しました。

データで作ったクラック(ヒビ割れ)でないため、1枚1枚ちがった割れ方をするのが特徴で、よりリアルな古着を再現したプリントになります。

ダブルクラックプリントについて下記にて詳しく解説しました。

続きを読む

クラックプリント!古着のようなひび割れたプリントを再現

クラックプリントのアイキャッチ画像

クラックプリントは古着のようにプリントの表面が割れたインクを再現した手法です。

データ(デザイン)でひび割れさせるのではなく、インクの配合と職人技でプリントすることで、1枚1枚違ったひび割れ方になるのが、このプリント手法の特徴です。

丸昇のクラックプリントはデータで作ったような嘘くさい「古着風」のプリントではなく、限りなく本物に近いプリントを再現しています。

そんなクラックプリントについて詳しく説明しました。

続きを読む