年内最終営業日は12月27日(火)となります。新年は1月10日(火)に営業開始。

超染み込みプリント!古着のようなプリントになります

古着のような染み込みプリントを再現したいと思ったことはありませんか?

超染み込みプリントをすることで、古着のような風合いのプリントアイテムを作ることができます。

ラバープリントの経年劣化を再現したカスレラバー①を以前紹介しましたが、超染み込みプリントはラバープリントの経年劣化ではなく、染み込みプリントの経年劣化を再現しました。

超染み込みプリントについて詳しく説明しましたので是非ご覧下さい。

1.超染み込みプリントとは?

超染み込みプリントは通常の染み込みプリントよりも、インクの浸透率を上げることで、生地表面の樹脂量を調節し、より馴染ませることによって独特のムラ感を狙ったプリント技法です。

※画像をクリックで大きくなります

s-IMG_1944

s-IMG_1941

s-IMG_1939

超染み込みプリントの注意点?付加価値?

プリントのムラ感を狙ったプリント技法のため、1枚1枚出来上がりに誤差がでます。同じプリントカラーでも素材や組織の混率によって見え方もかわります。例えば、黒インクで超染み込みプリントをした場合、若干グレーぽくなります。そこがデータで作ったプリントとは違い、付加価値になるとも言えます。ムラ感は生地の相性や生産する季節や湿度も影響しますので、少し点々としたようなムラになることもございます。御理解の上ご注文くださいませ。

古着のような染み込み具合になる

染み込みプリントがされた古着って普通の染み込みプリントよりも馴染んでいるように感じませんか?

超染み込みプリントは、古着のように馴染んだ染み込みになります。オススメです!!

洗いは必要?

必ずしもプリント後に洗う必要はございませんが、1度洗うことによって、よりインクとボディが馴染んで最高の雰囲気になります。

予算・納期との兼ね合いもあると思いますが、丸昇としてはプリント後に洗いを入れることを推奨します。丸昇で洗いをすることも可能です。洗い代はこちら

濃色ボディには不得意

染み込みプリントの特性上、濃色ボディにはあまり効果がありません。アイテムのカラーよりも濃い色でプリントすることが条件となります。白~淡色~中間色くらいの商品にはオススメいたします。

なぜ濃色生地に染み込みプリントが不得意なのかは、こちらの投稿で詳しく見れます。

プリントの風合い徹底比較! 染み込み(顔料)、ハーフラバー(半ラバー)、ラバープリント

このような方に超染み込みプリントをおすすめします

  • 風合い重視の商品を作りたいかた
  • 古着の染み込みプリントの風合いが好きなかた
  • 普通の染み込みプリントでは物足りないかた

超染み込みプリントの最大プリントサイズ

シルクスクリーンプリントの最大プリントサイズについて

超染み込みプリントお見積り

プリント単価目安

30枚50枚100枚200枚
1色600円375円180円150円
2色840円525円252円210円
3色1,080円675円324円270円
4色1,320円825円396円330円

下記に当てはまる場合は別途お見積もりになります。

  • 特別な素材の場合(ポリエステル100%やシルクなど)
  • 柄がTシャツ等からはみだす場合
  • マスキング等が必要な場合
  • プリントが縫製箇所にかかる、または、ギリギリの場合

版代

柄サイズ価格(1版あたり)
横34.9cm ✕ 縦39.9cm 以内8,000円
横40cm ✕ 縦50cm 以内10,000円

コミコミ価格例(アイテム代、プリント代、版代)

Tシャツに超染み込みプリント1色

超染み込みプリント1色
30枚50枚100枚200枚
アイテム代500円500円500円500円
プリント代600円375円180円150円
版代8,000円8,000円8,000円8,000円
合計41,000円51,750円76,000円138,000円
1枚あたり1,367円1,035円760円690円

別途、送料・消費税。
アイテム価格は参考価格です。その他アイテムはこちら