劇的ビフォー・アフター!インクジェット応用編!

ブラックアウト

『黒ボディに特化したプリント』・ブラックアウト。

インクジェットプリントで通常プリントするブラックをあえてプリントせず、ボディの黒を使用することでノッペリとした印象から奥行きのあるプリントに変化させる事が可能になります。
影のあるデザインや陰影をつけたいグラフィックにお勧めです!

ブラックアウトのデータ処理は通常のデータ処理とは別に追加で3,000円のデータ処理代がかかります。

画像比較(ブラックアウトと通常データ)

ブラックアウト
通常データ
ブラックアウト
通常データ
黒ボディ以外へブラックアウトをした場合、生地が透けてしまい柄が成立しません。

ヴィンテージインクジェット

フルカラープリントでヴィンテージ感を表現!

入稿いただいたデータを丸昇オリジナルフィルターを用いることで、インクジェットプリントでもヴィンテージ感ある仕上がりにます。カスれた質感や毛羽立ったような表情をよりリアルにプリントできます。
本来であれば個体差が出やすヴィンテージプリントを安定してプリントすることが可能になり、通常のインクジェットプリントよりリアルなヴィンテージの雰囲気を楽しめます。

ワンウォッシュなどの洗い加工や顔料染めなどのボディ加工をするとより、雰囲気のある仕上がりになること間違いなしです!

ヴィンテージ風のデータ処理は通常のデータ処理とは別に追加で3,000円のデータ処理代がかかります。

応用1(カスレデータ編)

画像比較(カスレデータと通常データ)

カスレデータ
通常データ
カスレデータ(淡色ボディ)
カスレデータ(淡色ボディ)
カスレデータ
通常データ
カスレデータ(淡色ボディ)
カスレデータ(淡色ボディ)

応用2(毛羽風データ編)

画像比較(毛羽風データと通常データ)

毛羽風データ
通常データ
毛羽風データ
通常データ

インクジェットの価格

こちらのページをご参照ください。

インクジェットプリント!色数無制限でTシャツが作れる!

ブラックアウト・ヴィンテージインクジェットの依頼方法

お見積もりフォームのプリント技法の備考欄にご希望の技法をご記入ください。メールでやりとりしている場合は、「ブラックアウト希望」「ヴィンテージインクジェット(カスレor毛羽風)希望」と担当者へお伝え下さい。

関連記事