蓄光プリントは暗闇で1番目立つプリント技法です

蓄光プリントは名前の通り、光を蓄えて、暗闇で光るプリント技法です。暗闇では特に目立つプリント技法になります。光る時間は数十秒〜数分なのでずっと光ってるわけではないです。

記事を読み進めることで、蓄光の風合いや光り方などがわかります。

下記で動画等をご確認することができます。

明るいところでの蓄光プリントの見え方

上から順に①蓄光 ②スーパー蓄光 ③蓄光に着色

①は少し生成りというかクリームっぽい色です。

蓄光プリント通常の見え方

暗くした時の蓄光プリントの見え方

上から順に①蓄光プリント ②スーパー蓄光プリント ③蓄光に着色プリント

写真では①の通常の蓄光プリントが1番光って見えますが、実際に目で見ると②のスーパー蓄光が1番持続力がある光り方をします。

蓄光プリントの暗闇での見え方

蓄光プリントを動画で見ると(注:音声がでます)

蓄光プリントの質感・風合い

ラバープリントの質感が1番近いです。

ラバープリント!もっとも基本的なプリント技法

蓄光プリントのデメリット

  • 蓄光インクの下に、下地となる白いプリントをします。その上に蓄光インクをプリントするのですが蓄光インクは透明のため、空気中のほこりが目立ってしまうことがあります。御理解の上での進行となります。
  • アンダー版(下地となる版)と蓄光版の2版が必要になります。
  • 着色の蓄光は、薄いイエロー、薄いピンク、薄いグリーンに限られます。

蓄光プリントの最大プリントサイズ

シルクスクリーンプリントの最大プリントサイズについて

蓄光プリントのお見積り

単価目安

普通の蓄光の場合

30枚  40枚  50枚  60枚  70枚  80-299枚300枚〜
A5サイズ位350290230210200180別途お見積り
A4サイズ位400340280260250230別途お見積り
B4サイズ位450390330310300280別途お見積り
A3サイズ位500440380360350330別途お見積り

※ 別途、版代14,000円(7,000円✕2版)

スーパー蓄光の場合

30枚  40枚  50枚  60枚  70枚  80枚〜299枚300枚〜
A5サイズ位550490430410400380別途お見積り
A4サイズ位600540480460450430別途お見積り
B4サイズ位650590530510500480別途お見積り
A3サイズ位700640580560550530別途お見積り

※ 別途、版代14,000円(7,000円✕2版)

価格例

枚数30枚50枚80枚
プリント単価(A5サイズの場合)350円230円180円
版代7000円✕27000円✕27000円✕2
アイテム単価310円310円310円
合計33,800円41,000円53,200円
1枚あたり1,126円820円665円

※アイテム価格は、2021年10月8日現在の価格です。
最安アイテムの場合の価格例です。その他最新のアイテム価格はこちら